トピックス潤い生活雑記

【新年を祝うお正月の花①】松について取説/注意点など解説! 

年神様を迎える年の始め お正月にぴったりな花を飾りませんか?

新年のお祝いに花を飾るなら松や千両といった縁起物を入れた花を飾ります。お正月の花は華やかで伝統的な素材を飾ると、とってもいい雰囲気になります。今回は松について【取り扱い方法】【注意点】を解説します。

お正月のお花に松をいれて飾ってみましょう!

「始めてお正月の花を飾ろうかな?」「でもどんなお花を飾っていいのかわからない。。。」という方には分かりやすく解説してゆきますので、お正月のお花選びの参考にしてくださいね!

お正月には松を飾るのはなぜ?

松は古来より縁起の良いものとされてきました。常緑樹であり永遠に緑【青いもの】として日本人に愛されてきた木です。通年、葉を茂らせ、樹齢も長いことから「生命の強さ」「繁殖力」など力強い言葉を連想させることから「ハレの日」には決まって飾られてきた植物です。そのような理由で「ハレの日」のお正月には必ずと言っていいほど飾られてきた歴史と伝統のある植物となっているのです。

松にはどんなタイプのものがあるの?

松にはいろいろな形があります。皆さんが良くスーパーの花売り場で見かけるすらっと長いのが若松です。関東では門などにお供えといっしょに一対にして飾る松を門松「かどまつ」と言いますよね。

他には根っこごと引き抜いた【根引き松】、長く細い葉がたくさんついている【大王松】や【五葉松】などいろいろなタイプがあって、華道では作品に応じてさまざまなタイプの松を使い分けて花を生けます。

松の価格は?

松の価格は、大きさや形によって様々です。大きく枝ぶりの素敵な松なら1本5.000-ということもありますし・苔などがついた松なら一万円くらいするものもあります【苔松といって大変珍重される松】

華道に使う少し枝が張った根引き松になると一本¥1000~3000-くらい

手頃なサイズの【若松】なら一本¥200~¥300くらいで購入できますので、通常はこちらの松を飾ると良いでしょう。

松を飾る時の注意点

松には松ヤニがついているので枝を手に取る時には手袋をしましょう。この松ヤニは強烈でねばねばしてなかなか落ちません。。。
喪中の場合は、松飾を避けるのが一般的です。もしお正月のお花を人様に贈る場合は、喪中の家に松入りの製品を贈らないよう気をつけましょう。

注意!喪中は松を飾らないのが一般的

注意!松ヤニは手につくとなかなか落ちない

もし手に松ヤニがついた時の対処方法

もし松をさわっていて松ヤニがついってしまった場合の対処方法を伝授します。

  1. ドアノブなど、松ヤニが着いた手で触れない(さわってしまうといつまでもベタベタします)
  2. ぬるま湯を用意する
  3. マーガリンなどを用意しヤニが着いた手を石鹸で手洗いするようにこすり合わせる
  4. ぬるま湯で洗い流す

この時点でほぼ落ちますが、意外としつこく残ったりもしますので、石鹸で良く手洗いすると大抵はきれいに落ちるハズです。

植物のアクは強烈なので、最後にハンドクリームを塗っておくと手荒れを防げます!

松ってどのくらい持つの?

飾るお部屋の環境にもよりますが、かなり持ちます。暖房の効いたお部屋でも1月中は持ちます。外においておけば3月中旬くらいまでは青々としているものもある程です。

と言っても【松のうち】という言葉があるとおり、地方ごとに慣習がありますよね。門松で言えば関東では七日には片付けてどんどん焼きに、京都では15日の小正月までとか、地方ごとに飾り方があるのでその慣習に従うのが無難ですね。

♪お部屋にお花といっしょに飾った松に関しては、皆さんのお好きなところまで飾ればよろしいと思います。♪

松に相性の良いお花はどんな花?

松はどんなお花とも相性が良いのですが、特におすすめなお花を紹介しますね。

代表的な組み合わせ

菊【和菊】 仏様のお花の代表が和菊ですが、実は和菊は格調の高い品種です。大変長持ちで常緑の松とあわせて生命力みなぎるお正月の花には欠かせない存在です。特に畳のお部屋に飾る場合は和菊を飾るともっともしっくりくるものです!伝統的な華道のお正月花には必ずセレクトされるのが和の菊です。
洋菊 人気の洋菊も松に合うお花です。コロコロしたピンポン菊や輪が見事なおしゃれタイプの菊。スプレー咲きの可愛らしい菊も最近のトレンドです。和菊に比べて値段も高いですが、とっても素敵に飾れるおしゃれなアイテムです。

薔薇 薔薇も以外に松に合うお花です。洋間にお正月の花を飾る時によく使われる材料と言えます。薔薇を入れると大人可愛いお正月の花ができますよ!
千両 千両役者と言われるように、大変縁起の良い花ですね。秋に朱の赤い実をたくさんつけるので【実り】を連想させるお正月に欠かせない材料です。松と千両を壺に投げ入れるだけでもうお正月のお花が出来上がってしまう程、相性抜群のお花となっています。
グロリオサ キツネユリと呼ばれる赤い花をつけるお祝い事によく使われるお花です。蔓性の植物で、スラっとしたフォルムの若松にあわせて使うと効果的です。

生花壺生け山茱萸とグロリオサ壺生け 人と花のおしゃれ生活|気ままに花飾り
ストレリチア

 

【輝かしい未来】という花言葉のストレリチア。観葉植物としても人気が高い南国のお花です。ともすると鳥のくちばしのような形のトロピカルフラワーが常緑の松にとってもフィットします。会場の大きなアレンジメントによく使われるお花です。壺に大きく活けるような時には欠かせないお花です。花言葉とあわせて松との相性抜群!
柳も縁起の良いお花の代表。お正月には金・銀に塗った柳・スッと垂れ下がった【しだれ柳】など、色々な種類の柳が松を引き立たせます。しだれ柳にお餅の球を段々にあしらった【花餅】も大変縁起のよい花になっていますよ。
花梅

 

春を告げる花と言えば梅。色々な種類の松に添えられる大変縁起の良い材料です。香りも素晴らしく、見た目の伝統美を感じる花ですね。
葉ボタン こちらもお正月に相応しい花。近年品種改良がめざましく魅力にあふれた葉ボタンが出荷されています。旬のお花としてもたいへん人気があるお花となっています。

松に相性の良いお花を紹介してきましたが、どんなお花とあわせても素敵な松。チューリップやフリージアなど春を告げるお花の他、色々なお花と組み合わせても遜色ないと思います!

【お正月の花飾り】あなたにおすすめな松の入った花製品

美しい松飾りをお手頃価格で

Collection 1 玄関飾り

玄関に飾るしめ縄にはフレッシュ素材と使った製品と造花などを使った製品があるが、やはりフレッシュ【生製品】を飾った方が縁起は格段に良いとされています。

100均などで売っている模造品とは違い格式高い商品を求める本格のあなたにおすすめ!

公式ページはこちら

Collection 2 手頃に飾る生花

手頃にお正月の花飾りを楽しみたいあなたへおすすめなのがこちら。寒冷地のお届けにはクール便を使うことで温度管理ができるので凍結の心配がない。

コンパクトながら最近のトレンドにあった組み合わせとなっています!

公式ページはこちら

Collection 3 ボリュームのあるお正月の花を求めるあなたにおすすめ!

フラワーアレンジメントを中心にボリュームのある製品を選ぶならこちら!お花屋さんの手届であなたのお手元へ。ギフトにするのもおすすめ!

こちらは花キューピットの全国統一規格商品より出展

公式ページ

送料無料でお取り寄せ/ギフトに

公式ページはこちら

Collection  4  センス良く飾りたい!おしゃれなあなたにおすすめ!

センス良く飾りたいお正月のお花をご要望のあなたにはこちらがおすすめ!お正月のエッセンスにセンスの良い花選びが魅力の青山フラワーマーケット・オンラインSHOPの製品を選びたい。

今のトレンドを巧みに取り入れた花のチョイスは、おしゃれなあなたにぴったりな製品ですよ!

公式ページはこちら

ABOUT ME
VIVRE SA VIE
潤い生活のススメ!VIVRE SA VIEではお花・食文化(ガストロノミー)・音楽を中心に生活に潤いを与えてくれる素敵な情報を発信しています!
潤い生活のススメ!

潤い生活のススメ!

花・食・音楽など生活に潤いを与えてくれるテーマから各トピックスごとにまとめたお役立ち情報サイトです。

関連記事